1/6(月)12:19ごろ、学研都市線の四条畷駅~忍ヶ丘駅で人身事故が発生。徳庵駅~長尾駅が1時間以上にわたって運転を見合わせたみたい

1月6日(月)12時19分ごろ、JR片町線(学研都市線)の四条畷駅~忍ヶ丘駅にある踏切で人身事故が発生しました。

P2840639
※資料写真(2019年3月撮影)

その影響により徳庵駅~長尾駅で1時間以上にわたって運転を見合わせ、運転再開後もダイヤが大幅に乱れたようです。



人身事故は四条畷駅の北側(四條畷市楠公)で発生しました。電車にはねられた男性は死亡したとのこと。

【関連記事】
大阪病院前の踏切で人身事故が発生。男性が死亡(2016年7月)

カテゴリ : 時事 

この記事へのコメント

1. 枚方村民   2020年01月08日 21:31
徳庵行き・・・ たいていはダイヤ大幅乱れや人身事故で運転見合わせ、台風に備えた計画運休などで見られます。
(あとレアな行き先として、JR三山木行き、木津方面からの長尾行き・放出行きなど)
2. CAP4   2020年01月08日 23:00
昔から踏切事故はあったでしょうが
電車に乗ってのんびりと車窓を眺めて目的地に行く
乗り物じゃ無くなったんでしょうな。
お金がいっぱいあればホームだけでなく踏切にも
対策出来るでしょうが、現実見ると哀しくなります。