令和初のお正月を迎えた成田山不動尊。初詣の参拝客で賑わっていた!

交通安全や開運厄除祈願などのご利益がある成田山不動尊(成田西町)に今年も多くの初詣の参拝客が訪れています。

P3100933

周辺道路に交通規制が敷かれる大規模な受け入れ体制で、京阪沿線でも有名な寺社ということはあります。

今回の記事では、そんな成田山不動尊の様子を最寄りの香里園駅から見ていきたいと思います!(時間帯は午前10時台)
P3100838

香里園かほりまちテラスカトリック香里教会香里ヌヴェール学院前を通って成田山に向かうルートです。
P3100852

参道の途中にある友呂岐神社にも寄ります。
P3100856

P3100857

P3100864

本殿前では手を合わせる人の姿を見ることができました。お正月らしい光景ですね~。
P3100868

お詣りを済ませて成田山へ向かう路地へ戻ります。

途中の参道には露店があり、
P3100873

その数は成田山に近づくにつれて増えていきました。
P3100888

15分ぐらい歩いて到着です。
P3100902

年末に紹介したジャンボ門松がお出迎えしています。
P3100904

取材時には全く並ぶことなく境内へ入れました。(最も混雑する15時ごろは、表門まで10分以上かかることがあるぐらいです。)
P3100896

P3100920

P3100921

混雑時には境内を何度も折り返すように並ぶルートが設定されるわけですが、取材時にはまっすぐ進むことができました。

P3100922

P3100996

並び始めたのは、この辺りです。
P3100928

煙がすごい…!
P3100935

並び始めてからお詣りが完了するまでの所要時間は、5~10分程度でした。
P3100933

P3100946

夕方の待ち時間(以下の数値は全て1月1日)と比べると、いかに空いているのかが分かると思います。

2014年(15時台):約60分
2015年(8時台):0分
2016年(14時台):約50分
2017年(11時半):25~30分
・2018年(10時台):0~5分
・2019年(20時台):0分

境内では、おまもりやおみくじの売店が
P3100983

P3100965

P3100982

P3100994

おみくじは、1枚200円。
P3100987

ほら貝を鳴らして人込みを横切る僧侶も様になりますね~。
P3100960

本殿の中に入ると、なかなか厳かな空間が広がっていましたよ。
P3100976

そんなわけで、お正月恒例の初詣レポートは以上になります!

2020年(令和2年)も良い1年になるといいですね。

【地図】成田山不動尊


【関連項目】成田山不動尊に関する記事
プロジェクションマッピング
・節分祭(
2013年2014年2015年2016年2017年2018年