成田山不動尊の笑魂まつり2018。火をくべた紫灯大護摩供やオール巨人が来場した盆踊り大会の様子などをご紹介!

成田山不動尊で8月15日(水)に毎年恒例のお盆行事「笑魂まつり」が行われました。

P2570656

笑魂まつりは、お盆の期間中に先祖を敬い、供養するためのイベントです。(過去の記事:
2015年


午前中から様々な儀式が行われたわけですが、今回の記事では一般客の参加が多い夕方~夜の行事の様子を見ていきたいと思います。

筆者が成田山に訪れたのは、18時ごろ。前の道路から分かるほど境内から煙が立ち込めていました!
P2570229

煙の発生源の「笑魂塚」に行ってみましょう。
P2570228

P2570232

P2570266

こちらの「紫灯大護摩供」(さいとうおおごまく、17時30分~)は、お経に合わせて火をくべる儀式です。
P2570238

P2570244

これは関西芸能親和会の皆さんが「笑の道」を発展させるために尽くされた関西芸能物故者の冥福を祈り、各芸人さん達が芸道の発展を祈るために行われているそうです。
P2570240

熱気が肌に伝わってきます。時間が経つにつれてどんどん火力が上がってきました。
P2570270

P2570322

P2570355

坊主がお経を読み終わると、関西芸能親和会の代表の方(写真やや左の赤い人)が挨拶します。
P2570316

これにて紫灯大護摩供は終了です!お経を読んでいた坊主らがホラ?を吹きながら退散!
P2570378

P2570387

笑魂塚の骨組みとなっていた丸太の部分が焼けると、少しずつ火力が弱くなってきました。
P2570420

P2570440

この後も火は小さく焚かれ、笑魂まつりが終わるまで続けられた模様です。

続いて、19時から駐車場で行われた盆踊り大会の様子を見ていきたいと思います。
P2570574

たくさんの屋台(約50店舗)が広場を囲うように並んでいます。
P2570708

P2570712

P2570542

真ん中のやぐらには、関西芸能親和会の芸人さんや盆踊りの音頭を取る歌い手がマイクを握ったようです。
P2570497

やぐらの周りで行われていた盆踊り大会は、飛び入り参加自由!たくさんの人が円に加わっている様子でした。
P2570529

20時前には、このやぐらにお笑いコンビ「オール阪神・巨人」の巨人さんが来場されました。
P2570656

「みんなスマホを向けてるな~。よし、こっちからも撮ったろ」というノリで観客にスマホを向けて撮影。
P2570601

トークでは「昔喉の手術をして1週間ぐらい声が出なくなった時にアホの坂田さんが見舞いに来た話」や「岡山の田舎でボットン便所にケータイを落とした話」など、主に本当にあった面白い話をされていました。
P2570671

巨人さんのトークが終わると、河内音頭で盆踊りが再開です!
P2570724

このように関西芸能親和会のトークを時々挟みながら、盆踊り大会は22時まで行われた模様です。

お盆休みのイベントとして、楽しまれている様子でしたよ。

【地図】


【関連記事】
成田山不動尊に関する記事
プロジェクションマッピング / 初詣(2014年2015年2016年2017年
・2月の節分祭(2014年2015年2016年2017年2018年






コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード