寝屋川市で最も事業所の数が多い町は、どこ?【寝屋川クイズ#129】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:寝屋川市で最も事業所の数が多い町は、どこでしょうか?

(1)早子町
(2)八坂町
(3)香里南之町
(4)香里新町


寝屋川市の事業所の数を町別(住所に〇丁目がつく地名は丁目単位でカウント)に分けると、選択肢の4町が1~4位にランクインします。

最も事業所の数が多いのは、どの町でしょうか?(ヒント:(1)~(2)は寝屋川市駅東口、(3)~(4)は香里園駅西口です。)
昭栄町-2009182
※資料写真(選択肢とは特に関係ない寝屋川デポマート)

正解は、
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
(3)の「香里南之町」でした!

ソースは寝屋川市のあらゆる基礎的な統計情報を掲載した寝屋川市統計書2019です。第3章「事業所」の3に「町別、産業(大分類)別事業所数および従業者数の推移」のデータが掲載されています。

それによると、各町の事業所数は以下の通りです。

(1)早子町:205(2874人)
・代表例:イズミヤ、ラッキー、フレスト

(2)八坂町:206(2247人)
・代表例:藤本病院、松島病院

(3)香里南之町:309(2211人)
・代表例:トップワールド、フレスト

(4)香里新町:282(2116人)
・代表例:ライフ、TSUTAYA

※()は従業者数


1位から香里南之町→香里新町→八坂町→早子町の順番になり、「香里園駅前はお店が多くて栄えている」という市民感覚を裏付ける結果が出たのではないでしょうか。
事業者数と従業者数

従業者数で考えると結果が逆転する(早子町→八坂町→香里南之町→香里新町)のは、寝屋川市駅前の方が大きな事業所(イズミヤ寝屋川店や病院?)が多いということなんですかね。

4町を産業別でも比較してみたので、数字やグラフに強いという方は参考にしてみてください。(小売業に弱いが飲食系や医療・福祉系に強い八坂町。娯楽に強い香里南之町など)
卸売業・小売業

宿泊業

生活関連サービス業・娯楽業

教育・学習支援業

医療・福祉


皆さんは正解しましたか…?

明日の寝屋川クイズも、お楽しみに! 

【関連記事】
これまでに最も多くのアクセス数を集めたクイズは何?【寝屋川クイズ#101】
この香里園駅前の画像のおかしいところはどこ?【寝屋川クイズ#128】

この記事へのコメント

1. みみ   2020年11月19日 10:29
寝屋川市駅より香里園の方が商業色がある気がする。
寝屋川市駅前が北京やアンカラやとすると、香里園駅前は上海・イスタンブールみたいなもんか。