「第39回 東北コミセンまつり」の様子。模擬店、芸能祭、遊びコーナーなどが賑わってた

成田町の東北コミュニティーセンターで「第39回 東北コミセンまつり」が10月22〜23日に開催されました。



チラシ↓

今年で39回目を迎える秋祭りで、模擬店、芸能祭、遊びコーナーなどが企画されたようです。10月22日(土)の14時過ぎに行ってきました!

東北コミュニティーセンターの駐車場には模擬店のテントがたくさん。

わたがしや…

ポップコーンなどが販売されていました。

反対側のテントには、スーパーボールすくいも!

続いて建物の中の様子をお届けします!

入って右手にあったのが喫茶コーナー。ケーキセットやコーヒー、紅茶、ジュースなどを味わう人の姿が。ハッピーハロウィーン!

奥のホールでは、芸能祭が行われていました。プログラムはヒップホップダンス、剣道演武、合唱、太極拳、カラオケなど幅広く、開会式では六中吹奏楽部の演奏も行われたそうですよ!

続いて体育館の中には……

ひとがたくさん!

体育館の案内図↓

体育館の中は主に展示コーナー、体験コーナー、遊びコーナーのエリアに分かれていました。楽しいパソコンが気になる〜〜!!

展示コーナーには、書道、絵画、色鉛筆画、折り紙などの作品がズラリ。

体験コーナーでは囲碁、

折り紙などが体験できてましたよ!やればよかった!

遊びコーナーでは射的、

魚釣りゲームなどがあり、小学生らに人気だったようです。

10月22日(土)は寝屋川市内各地のコミュニティーセンターでお祭りが開催されました。

西コミセンまつり↓



東コミセンまつり↓

記事化は東北コミュニティーセンターのみですが、今年は秋祭りが復活しているのを感じられるのではないでしょうか。すっかり秋ですね〜!

関連リンク

※情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます