「寝屋川食堂」で中華そばを食べました。「まいどおおきに食堂」は全国に400店舗以上あるらしい

寝屋川市役所の近くにある寝屋川食堂で中華そばを食べましたのでご紹介いたします。

寝屋川食堂7場所はこちら

大きな地図で見る

住所は大阪府寝屋川市豊野町15-4です。

この食堂の特徴としては、お店を入った所におぼんがあるのでそれを取り、いろいろおかずが並んだカウンターでメニューを注文します。メニューは食堂らしくご飯や味噌汁、卵焼きなどが中心で、自身の好みや予算にあった組み合わせが注文でき、メニューが決まったら先にお会計をします。

座席はカウンター席が32席、テーブル席が30席ありました。お手洗いもあります。

席について待っていると、注文した「中華そば」(315円)が運ばれてきました!飲み物は待っている間に私がセルフで注いだものです。喉が渇いていたので既に2杯目で、2杯目もけっこう飲んでしまっていますw
寝屋川食堂2

アップで見てみます。もやしとチャーシュー、ネギが入っています。
寝屋川食堂3

麺はこんな感じです。細麺ですね。
寝屋川食堂5

あっさりしていて美味しかったです!これで315円は安い!ラーメン屋さんだったら700円ぐらいするでしょうね。いわゆる庶民的な食堂というやつです。(相変わらず説明が下手なので、画像を見てお楽しみください。)

店内は禁煙で机、天井などが木目の肌色に統一され、明るい感じでした。食べ終わったらセルフで食器を返却口に返します。ニュースなどが放送で流れていましたかね~。

寝屋川食堂はフジオフード(⇒公式ホームページ)が運営する「まいどおおきに食堂」(⇒公式ホームページ)のうちの1つで、「地名+食堂」の命名方式の元、全国に400店舗以上展開しています。1つの自治体に複数展開している場合、「茨木安威食堂」のような感じで、更に細かい地名が加わります。

寝屋川市内では「寝屋川池田食堂」と「寝屋川讃良川食堂」があります。寝屋川池田食堂は同じ道路沿いの池田新町にあるので、寝屋川食堂と近いと言えそうですねー。

興味のある方はぜひ行ってみてください!