あっさりの中にもこってりがある、らーめん夢路(清水町)の黒ラーメン

寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回取り上げる寝屋川グルメは、成美小学校の近く(清水町)にある「らーめん夢路」に伺いました。

P1550890

場所は府道沿いのスーパー「たこ一寝屋川店」の向かい側で、2010年度版ラーメンWalker関西にも掲載されたことのあるお店です。
P1550893

中(カウンター席とテーブル席の両方があります)に入ると、この日は休日ということもあり、14時台になっても店員さんは忙しそうにされていました。(営業時間は11~14時30分、18~24時で、火曜日が定休日。)

メニューは大きく分けて定食系と一品物、ドリンクの3種類あります。
P1550899

メインのラーメンは醤油、とんこつ、みそが揃っているのですが、それぞれに色の名前がついているのが興味深いです。醤油系は「あっさりの中にもこってりがある」黒ラーメン(630円)で、とんこつは、こってりとした白こってりラーメン(680円)。味噌ラーメンも「白みそラーメン」(680円)と命名され、更にキムチチゲベースの赤ラーメン(700円)やつけ麺(サイズによって700~1000円)なども選べます。
P1550895

この店は餃子(完全手作りがウリ)のメニューも充実しています。材料(愛知県産キャベツに高知県産ニラ、北海道産のネギなど)や皮の厚さにこだわりがあり、女性にも食べやすいことを目指しているそうです。
P1550900

P1550896

散々迷った挙句、今回はベーシックな黒ラーメン(630円)を選んでみることにしました。

それが、こちら!
P1550903

見た目は黒くなかったのですが、スープは阿波尾鶏を半日煮込んだ鶏ガラをベースに背脂と醤油(小豆島産)を足したものです。こだわり抜いたもので、とっても良い香りがします!あっさりの中にもこってりがあるとは、こういうことだったのか~!

左側に写っているキムチは、一緒についてくるものです。お好みにより、ライスといずれかを選べます。

トッピングも野菜やチャーシューの量(チャーシュー大盛りはプラス200円)などが指定でき、きめ細かく対応してもらえます。

メンマとチャーシューは口に入れた瞬間溶けてしまうような柔らかい食感でした。麺もズルズルっといけます。
P1550906

プラス100円で替え玉を頼めるのですが、忘れてそのまま帰ってしまったのが本当に残念です!これで630円は本当にコストパフォーマンスが高いと言えるのではないでしょうか。ご馳走様でした!

【地図】

【関連記事】
濃厚なスープがクセになる、麺や六三六(早子町)の味玉ラーメン