「中華料理 天鴻」(香里南之町)で食べたやきめしセット【ねやつーグルメ】

寝屋川市のお店の食を紹介する「ねやつーグルメ」のお時間です。 今回紹介するのは、京阪香里園駅の西口から徒歩1分ほどのところにある中華料理屋さん「天鴻(てんこう)」(香里南之町)です。

こちらがお店の外観。デカデカと「すりばちら~めん」の文字。

000

そう。天鴻さんはいわゆる町中華な中華料理屋さんですが、すり鉢に入ったすり鉢ラーメンが有名で、ラーメン屋さんという認識の人も多いハズ。

001

そして天鴻さんのラーメンといえば、やっぱり味噌。 香里園のラーメン好きの人に「天鴻といえば?」と質問すると、9割以上の人が「すり鉢みそラーメン!」と答えると思います。

010

ちなみに今回注文したのは、ラーメンとハーフサイズの焼きめしセットのやきめしセット。 

もちろんラーメンはみそ味! 注文する時に、ごく当たり前のようにみそ味しか頭になく、 「焼きめしセットで」とだけ言ってて、お店の人に「みそでいいですか?」って聞かれてそこでハッと気が付いて、 「はい。みそで」と慌てて付け足しました。申し訳ないです。

030

みそ以外の存在は完全に忘れていましたが、改めてテーブルのメニューを見ると、 いろいろとバリエーションがあることを発見。 みそ以外にも、ラーメンの定番であるしょうゆや塩があるほかにもチャーシューメンや中華ちゃんぽんもありました。 

次回は違うのにチャレンジしようかなー?と考えているうちにラーメンが到着。

040

いろいろラーメンにバリエーションがあると言いましたが、 やっぱりすり鉢に入ったみそラーメンを見ると「天鴻だなー」という気になります。

050

しばらく待っていると、セットの焼きめしが到着。 いわゆる半チャンラーメンというセットです。ボリューミー!

051

それではいただきます!まずはスープを一口。 コクあって味が濃い目のみそのスープは、 初めて口にしても懐かしい感じのみそラーメンという感じのスープ。

060

つづいて麺を持ち上げて豪快にすすって食べると、濃いめのスープが絡んで美味い。 具はひき肉やモヤシ、ワカメと玉ねぎという感じで抜群の安定感。 派手さはないですが今日も明日も食べたくなるタイプのラーメンとなっています。 

070

セットの焼きめしは香ばしさが強くてパラっと仕上がりですがどことなく懐かしめ。 メッチャ好きなタイプの焼きめしです。 これらのすり鉢ラーメンと焼きめしのセットで、お腹いっぱいの満腹です。 

今回、定番中の定番のメニューを頂きましたが、 次回は何か違う料理も食べてみたいと思います。個人的には四川麺が気になります。 

【お店情報】

・中華料理 天鴻 香里園店
・営業時間:11:30〜15:00、18:00~24:00
・定休日:木曜日
※営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので、来店時は事前にお問い合わせください。
・住所:大阪府寝屋川市香里南之町28-24-107
・電話番号: 072-831-7667
・公式サイト:なし