吉本芸人が来る歌うま選手権など寝屋川文化芸術祭開催へ

寝屋川市駅周辺で「寝屋川文化芸術祭」が11月5・6日(土日)に開催されるようです。

2019年の寝屋川文化芸術祭

「寝屋川文化芸術祭」は『見る』『聞く』『触れる』をキーワードに様々な世代が文化や芸術に触れられることを目指して2018年から行われているイベント。

4回目の今年は、昨年見送られたプログラムが復活し、初日はプロのオーケストラの演奏で開幕するようです。

イベントの概要↓

(1)日時:11月5日(土)、6日(日)9~17時

(2)場所
・寝屋川市駅東側デッキ下
・アルカスホール
・中央小学校
・さわやかロード、初本町公園
・寝屋川市立市民会館

(3)主な内容
・ オープニング:日本センチュリー交響楽団演奏会
・ 市民作品展 :華道、陶芸、アートフラワーなどの作品展示
・ ステージ :舞踊、コーラス、バンドなどをステージで披露
・ 歌うま選手権:吉本芸人やものまねタレントも登場する歌唱力を競う大会
・ 文化芸術体験講座:陶芸、俳画、お琴、茶道などの体験講座
・ ねや市:ハンドメイド販売やグルメブースの出店

会場は寝屋川市駅周辺の施設や市民会館など。

寝屋川市駅東側のデッキ下ではカラオケ大会「歌うま選手権」が行われます。span!やダブルヒガシ、山田スタジアムさんらがくる模様。

さわやかロードや初本町公園は、ハンドメイド販売や市内の美味しいグルメが集まる「ねや市」の会場。

市民会館やアルカスホールでは、ステージ発表や市民作品展、茶道体験などが行われるようです。

市民会館のオープニングイベント「日本センチュリー交響楽団の演奏会」は、今年の寝屋川文化芸術祭の目玉イベントみたい。

演奏会のチラシ↓

寝屋川市企画三課提供

市民会館の公式サイトによると、ドラゴンクエストのテーマや宮崎駿アニメメドレーだけでなく、投票により選ばれた曲なども演奏される予定とのこと。

関連リンク

※情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます