寝屋川出身の下町俊貴ボクサーが世界へ前進

寝屋川市出身のボクサー・下町俊貴選手が世界ランキング入りに大きく前進しています。

八坂町に「KJボクシング&フィットネスクラブ」がオープンしてるより

スポーツ報知によると、下町選手は12月11日にエディオンアリーナ大阪で行われた「HIC Presents CRASH BOXING vol.27」で、WBO世界フェザー級13位のジョー・サンティシマ選手と対戦。

試合の告知↓



スポーツ報知の記事によると、下町さんは世界ランカー相手に3-0で判定勝ちを収め、世界ランキング入りに近づいたとのこと。

下町俊貴さんは、大阪市旭区にあるグリーンツダボクシングジム所属のボクサー。

ジムの公式サイト↓

公式サイトの所属選手一覧によると、下町さんは1996年11月4日生まれで寝屋川市出身。2017年にはスーパーバンタム級で全日本新人王を獲得したとのこと。

関連リンク

※「」さん、情報提供ありがとうございました!

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます