明日9/2は携帯が一斉に鳴り出す「大阪880万人訓練」の日

「第11回 大阪880万人訓練」が9月2日に行われるようです。

寝屋川市役所

大阪880万人訓練は、近い将来発生するとされる南海トラフ巨大地震を想定し、府民が地震発生情報を受信して避難行動できるかを確認するもの。

訓練のスケジュール↓

(1)13時30分:地震発生(想定)
(2)13時33分:大阪府から「大津波警報発表」のエリアメール/緊急速報メール
(3)13時35分:寝屋川市から「火災が拡大」のエリアメール/緊急速報メール

寝屋川市によると、この訓練では寝屋川市域の携帯電話やスマートフォンにエリアメール(緊急速報メール)が二度配信されます。

エリアメールは地域を指定して一斉送信されるものなので、マナーモードに設定していても強制的に大きな音が鳴ります。鳴らないようにするにはエリアメールの受信設定をオフにするか、電源を切っておく必要が。

「自分のケータイはちゃんと鳴るのか?」についてですが、2012年9月5日以降に発売された機種は全てのキャリアで対応しているそうです。設定メニューに「エリアメール・緊急速報メール⇒災害・避難情報」の項目がない場合、受信できない機種であるとのこと。

大阪880万人訓練の詳しい内容については、寝屋川市の公式サイトをご覧ください。

◆関連リンク

※情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます