2019年2月の人気記事TOP15。1位には2016年に閉店したイオンモール寝屋川の続報がランクインする結果に

3月に入り、だいぶ寒さが和らぐとともにスギ花粉が飛び始めましたね。

2019年も2か月が過ぎ去り、1か月後には新しい元号が発表されることに驚きが隠せないわけですが、2月の寝屋川市はどんなことが話題になっていたのでしょうか。振り返りたいと思います!

P2810304 - 2

まずはアクセス数から振り返りましょう。

2019年2月のマチコロ寝屋川は・・・

・54万2861ページビュー(PV=アクセス数)
・16万6839ユニークユーザー(UU=訪問者数。1か月の合計値)

でした。(ライブドアブログ調べ。)

いつもご覧いただき、ありがとうございます!

続いて人気記事をランキング形式で見ていきます!(タイトルor画像をクリックすると各記事をご覧いただけます。日付は記事を配信した日、アクセス数は記事を作成した時点の数値です。)

★第1位:2016年に閉店したイオンモール寝屋川で診療を続ける内科が3月末の閉院を発表(10,540PV、2019年2月2日配信)
P2780151

★第2位:萱島駅西口で交差点内に駐車された車を発見。違法だけど大胆すぎて少しビックリ(10,484PV、2019年2月16日配信)
P2790315

★第3位:寿町の「たこ焼き奥山」が完全閉店を発表。外環の狭いトンネルを抜けたところにあるたこ焼き屋(7990PV、2019年2月23日配信)
P2810010

★第4位:成田山不動尊の節分祭2019。朝ドラのヒロイン・安藤サクラさんらが豆まき(7805PV、2019年2月3日配信)
P2780752

★第5位:街頭演説会で寝屋川市駅前に人だかりができてた(7167PV、2019年2月24日配信)
P2820284

★第6位:おおさか東線の北区間の開業まで、あと1か月。新設される全駅の様子をご紹介(6185PV、2019年2月19日配信)
P2800468

★第7位:星田北にフレンドタウン交野が開業。フレンドマートと30の専門店からなる大型商業施設(6107PV、2019年2月16日配信)
P2790888

★第8位:寝屋川ハーフマラソン2019。今年も寝屋川公園を発着点として5000人以上のランナーが走り抜けた(6084PV、2019年2月24日配信)
P2810304 - 2

★第9位:ホームズ寝屋川にダイソーの出店計画。三杉屋があったところ(5395PV、2019年2月2日配信)
P2590027

★第10位:2/25~3/4に読売テレビで「寝屋川市のPR」CMを放送(4758PV、2019年2月23日配信)
01.CM画像1
※寝屋川市提供

★第11位:寝屋川市駅北口のTSUTAYAがあったところに寝屋川一番街のレンタサイクルショップが移転(4710PV、2019年2月12日配信)
P2790563

★第12位:スギ薬局萱島店前で車の横転事故が発生(4601PV、2019年2月21日配信)
萱島東 横転事故
※読者提供

★第13位:香里センター街に「glamping bar 83」が開店するみたい!自分で焼けるピザ食べ放題のお店(4590PV、2019年2月16日配信)
P2800103

★第14位:ベル大利の北出口にある「焼肉いろは館」が3月末の閉店を発表。府道の拡幅事業で(4413PV、2019年2月7日配信)
P2790235

★第15位:香里センター街に開店した「glamping bar 83」が2/21放送の「ちちんぷいぷい」で取り上げられたみたい(4258PV、2019年2月21日配信)
P2800103

2月を振り返ると、色々な記事がランクインしていますね。

2016年に閉店したイオンモール寝屋川ではテナントの内科が1軒だけ残っていましたが、ついに退去します。数年ぶりに続報が出たこともあり、注目を集めたようです。

3位の「たこ焼き奥山」は外環の脇にある小さなお店ですが、これほどの上位に来たのは驚きました。名物的なお店だったということでしょうか。

毎年著名人が訪れる成田山の節分祭は、4位という結果になりました。今年は日曜日ということもあり、多くの人で賑わったようです。

おおさか東線は寝屋川市内の路線ではありませんが、それなりの関心を集めています。遠方まで取材にでかけた甲斐がありました!

5000人以上が走った寝屋川ハーフマラソンは、天気に恵まれて良かったと思います。

2月は寝屋川市のCMが放送されたり、梅田の映画館でPR動画の上映会(最終審査)が行われたりするなど、寝屋川市が都市プロモーションに力を入れているのを実感した月でもありました。

3月に予想されるビッグニュースは、JR東寝屋川駅が寝屋川公園駅に改称される(3月16日のダイヤ改正)ことなどでしょうか。(個人的に3月は記事の質の向上にも取り組みたいと思っています。2月は雑で物議を醸すような記事が多すぎました。汗)

それでは3月も宜しくお願いいたします!

【関連記事】
・年間人気記事ランキング(2015年2016年2017年2018年