対馬江バス停近くに雑貨屋「Cherry May」が開店してる。併設されたカフェ「Nakky」で「ワンプレートランチ」を食べてきた

宝町に雑貨屋の「Cherry May」(チェリーメイ)とカフェ「Nakky」(ナッキー)が開店しています。

雑貨屋の「Cherry May」が7月7日(水)から、中に併設されたカフェ「Nakky」が7月11日(日)から営業を開始し、7月19日(月)からは店内飲食もできるようになりました。(建物の建て替え前にあった「Cherry May」とは大幅にコンセプトが変わっているようです。)

お店の場所は寝屋川市駅から府道18号枚方交野寝屋川線を仁和寺方面へ向かい、対馬江バス停や万代寝屋川西店を過ぎたところです。

反対側を振り返ると、こんな感じ。

店頭には雑貨が並んでいます。

店内に入ってみます。

1階の右側が雑貨屋の「Cherry May」です。

衣類やかばん、サングラスなどが並んでいます。

2階がレンタルスペースです。フラダンス教室が入っているのだとか。

そして1階の左側が併設されたカフェ「Nakky」です。メニューはこちら。

ワンプレートランチ、コーヒー、紅茶をはじめとして、自家製のフルーツシロップから作ったドリンクやかき氷が味わえるみたいです。

今回は12時頃の訪問でお腹が空いていたので「ワンプレートランチ」(税込み850円)を注文してみました。それがこちら。

この日の「ワンプレートランチ」はハンバーグ、オムライス(白米or雑穀米)、ナポリタンなどをメインとする洋食です。エビフライ(2本)はカリカリ。

ニコニコポテトやタコさんウインナーは子供が喜ぶような形に切られているので、お子様ランチのような側面も。

オクラなどの野菜も充実しているのが特徴です。トマトがいくつか入っていますが、黄色いやつは「プチぷよトマト」。輪切りのやつは奈良県産の「ゼブラトマト」です。

ゼブラトマトを輪切りにする前の状態を見せていただきました。普段あまり食べる機会のない一品です。このようにワンプレートランチは「普段あまり口にしないものを提供できれば」という考えが盛り込まれているのだとか。

温かいスープも具がたっぷりです。

ドリンクも桃の果実がたっぷりと入っていて、飲み終わった後にストローですくって食べてしまいました。笑

営業時間は10時〜18時(カフェのNakkyは11時30分〜)ですが、新型コロナウイルスが落ち着いたら21時までの「夜カフェ」も検討しているとのこと。

【お店情報】

・店名:Cherry May(併設のカフェ:Nakky)
・営業時間:10〜18時
※取材時。新型コロナウイルスの感染状況により今後変更される可能性があります。
・住所:寝屋川市宝町18-2
・電話:072-838-0606

【地図】

【関連リンク】
公式Instagram

※「ひろき」さん、情報提供ありがとうございました!