寿町の線路沿いにあった「西乃屋」と「かあちゃん」が閉店してる。京阪の高架化事業で鉄板焼店と立ち呑み居酒屋が営業に幕

寿町の線路沿いにあった鉄板焼店の「西乃屋」と居酒屋の「かあちゃん」が閉店しています。

寿町のお店 閉店 2020年10月-7

場所は香里ダイエー本通商店街からトップワールド香里園店の横の道を南へ行き、国道170号線のガードを過ぎたところです。
寿町のお店 閉店 2020年10月-6
※寿町方面を向いて撮影

香里園駅方面を振り返ると、こんな感じ。
寿町のお店 閉店 2020年10月-5

京阪本線連続立体交差事業の進捗に伴い、両店が入っていた家屋が解体されることになったようです。

鉄板焼・大判屋の「西乃屋」は、建物の一番右側にあったお店です。
寿町のお店 閉店 2020年10月-4

たこ焼き・焼きそばやちょっとしたお酒(ビール、焼酎、チューハイ)を販売し、店内での飲食も可能でしたが、9月20日(日)の営業をもって22年間の営業に幕を下ろしました。「今の所次の店がありません。わかりましたら連絡させていただきますのでその節はよろしくお願いします。」ということです。
寿町のお店 閉店 2020年10月-1

立ち呑み居酒屋「かあちゃん」は、右から2番目にあったお店です。
寿町のお店 閉店 2020年10月-3

閉店したのは9月5日(土)のことで、こちらも西乃屋のお知らせと同じ筆跡で感謝の気持ちが綴られていました。
寿町のお店 閉店 2020年10月-2

左側の2軒については張り紙のようなものはありませんが、店頭に不要品が置かれた状態になっています。(「のんき」は香里中央商店街に移転済み)
寿町のお店 閉店 2020年10月-8

建物が解体されるなどの動きがあれば、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】
香里南之町のエデンが閉店。連続立体交差事業の立ち退きで(2017年10月)
トップワールド香里園店の近くの家屋が解体工事中(2018年6月)