打上元町のENEOSが12/5の一時閉店を発表してる。改装して2022年4月にリニューアルオープン予定

ガソリンスタンドの「ENEOS星田コモンシティサービスステーション」(寝屋川市打上元町)が12月5日(日)をもって一時閉店すると発表しています。

店内のお知らせ(2021年10月発表)によると、店舗老朽化及び諸般の事情により改装するための措置で、2022年4月初旬にリニューアルオープンする予定です。

※星田方面を向いて撮影

同店の場所は府道20号枚方富田林泉佐野線沿い、向かい側にもち吉があるところです。

反対側(寝屋川公園駅前や忍ケ丘方面)を振り返ると、こんな感じ。左奥にひまわり動物病院マクドナルド東寝屋川店が見えています。

※看板が設置されているのは写真の右側

5月の記事でお伝えしたように、ガソリンスタンドの裏側に開発予定建築物の概要標識が設置されています。

それによると「給油所の一部をコインランドリーに用途変更」するとのことです。開発予定期間は2021年12月初日~2022年3月末日と書かれているので、一時閉店のお知らせとも一致しますね。

休業期間中は同じ運営元のタイガー石油が運営する「東香里フルサービスステーション」(枚方市東香里南町)や「香里ヶ丘サービスステーション」(枚方市茄子作北町)を利用すれば良いとのこと。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら