成田山境橋口のエッソがENEOSにブランド変更。寝屋川市内のエッソはこれで消滅

三井南町のガソリンスタンド「エッソ石油 成田山サービスステーション」がENEOSのストアブランドに変更されています。

P2800931

2017年4月に東燃ゼネラル石油(エッソ、ゼネラル、モービルのGSを展開)とJXエネルギー(ENEOSを展開)が経営統合したのに伴う措置で、顧客の利便性拡大を図る&統合効果を更に積み上げる(JXTG発表)ため、最も店舗数の多い「ENEOS」ブランドに統一することになったようです。

エッソ時代は赤い外観と白い看板が特徴でしたが…、
P2700222

オレンジ色の外観に変更されました。
P2800933

P2800902

「エクスプレス」(Express)タイプのエッソではなかったため、「Enejet」タイプの導入は見送られました。

今回のブランド変更により、寝屋川市内にあったエッソ(他の2か所は打上元町河北東町)は消滅したことになります。

残るは昭栄町にゼネラルがありますが、こちらも近いうちにENEOSに変更されると思われます。

【地図】

【関連記事】ガソリンスタンドに関する記事
・ゼネラルの閉店(佐太中町四宮
・パワーステーション香里(解体工事中更地