萱島駅西口の「まむ多」の新しいビルが見えてきた。府道149号線のガード近く

萱島駅西口(門真市上島町)で建設工事が行われている菓子店「まむ多」の新しいビルの外観が見えてきました。

現在のビルが門真市内で進められている府道149号木屋門真線の拡幅事業地にかかるための措置で、建設工事が始まった頃の様子を2021年9月にもお伝えしています。

場所は萱島駅から線路の北側の道を西に進み、府道149号線の手前まで来たところです。

反対側(萱島駅方面)を振り返ると、こんな感じ。手前が現在のビル、奥が新しいビルです。

※北(関西みらい銀行)側から撮影
※南(萱島生野病院)側から撮影

現在のビルは拡幅予定地(緑色のガードの部分)にポツンと残った状態になっています。「まむ多」の移転が完了すれば、京阪のガード〜萱島生野病院前で進められている拡幅工事が一歩進みそうです。

「まむ多」は、どら焼きやカステラをはじめとする和菓子の販売店です。北河内の郷土銘菓も取り揃えていて、萱島店は1965年から50年以上営業しているのだとか。

2020年12月頃に大和田店が開店した時は萱島店の閉店も検討されていたようですが、寝屋川市民が利用しやすい萱島店が営業を続けることになり、良かったのではないでしょうか。

新しい萱島店が開店したら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら