萱島中央商店街の京阪温泉の跡地に共同住宅の建設計画。砂利のコインパーキングだったところ

萱島桜園町(寝屋川市南部)にあったコインパーキング「ブレイク萱島桜園町」が閉鎖されています。

P2910449

場所は萱島駅から萱島中央商店街に入って少し行ったところで、2016年8月まで銭湯の京阪温泉があったところです。
P2910446

京阪温泉の解体後に共用されたコインパーキングは未舗装の敷地にロープを張ったとても簡易的なもので「暫定的な措置なのかな」という雰囲気を醸し出していましたが、ついに土地利用が決まったようです。
P2910460

P2910458

現地の看板によると、この場所に建設が予定されているのは木造3階建ての共同住宅(15戸)です。
P2910452

開発事業者は府大高専の未利用地(幸町)を宅地化した実績のあるフジ住宅(本社:大阪府岸和田市)となっています。

開発事業期間は不明ですが、駅から近い立地ですし、それなりに需要がありそうですね。

【地図】

【関連記事】
萱島本町の京阪温泉が閉鎖(2016年8月)
京阪温泉の跡地がコインパーキングに(2017年4月)