アドバンスねやがわ1号館に「ながお駅前クリニック」が開院してる。向かい側には『アピス薬局』も

寝屋川市駅東口のアドバンスねやがわ1号館に「ながお駅前クリニック」が開院しています。

心療内科と精神科の診療所として、4月1日から診療を開始しました。

クリニックができた場所は、2階の端です。バスロータリーから見ると、ちょうど水色の看板が出ているところです。

公式ホームページによると「ながお駅前クリニック」は、医療法人長尾会の病院『ねや川サナトリウム』(寝屋川市寝屋川公園)のサテライト診療所に当たります。クリニックと病院のちょうど中間の役割を担い、精神科的に入院が必要な状態となった場合もスムーズに治療を進められるとのこと。

※チラシより

また「ながお駅前クリニック」の向かい側には『アピス薬局』も開院しています。

アピス薬局は大阪、兵庫、京都、滋賀を中心に展開している調剤薬局で、寝屋川市内では寝屋川店(八坂町)と香里店(香里南之町)に続く店舗になるみたいですよ。

【地図】アドバンスねやがわ1号館

【関連記事】

※「うどん」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら