美しい斜張橋の鳥飼仁和寺大橋【まち画像】

寝屋川市と摂津市を結ぶ、美しい斜張橋の構造が特徴の鳥飼仁和寺大橋を撮影してみました~。

DSC_0163場所はこちら

大きな地図で見る

この橋の最大の特徴としては、ケーブルで引っ張っているので橋脚の数が少なくてすみます。曇っているのが惜しいですが、晴天の日はめっちゃ暑いという…。
DSC_0158

微妙にケーブルの角度が異なりますね。
DSC_0147

橋の上には料金所があります。
DSC_0140

実際に渡ってみました。普通車の通行料金は100円ですが、原付(小型二輪含む)は10円で渡れます。原付は車と同じ料金所を通り、自転車は歩道を通行しますが、自転車も通行料金10円が必要です。
DSC_0167

橋の上は駐車禁止区域ですが、停車は禁止されていませんでした。それ以前にたまにしか車が通りませんw 淀川新橋が混まない時間帯は利用価値が低いのかもしれませんねー。10円で通れるので、原付ユーザーにはおすすめですw
DSC_0168

wikipediaによると、鳥飼仁和寺大橋は2017年に償還期間が終了し、無料解放される予定となっています。建設当初の予定のため延期になる可能性もありますが、無料になったら交通量は間違いなく増えるでしょうねー。

こんなものを取り上げて面白いのかどうか分かりませんが(単に渡ってみたかっただけですw もうちょっと新聞らしく時事ネタを増やしたいですね)、馴染みのない方が多かったのではないでしょうか。