石津中町の用水路沿いに植えられたジュウガツザクラ。ピンク色に染まって季節外れの花見が楽しめる!

石津中町の国道170号線を通りかかると、用水路(出口幹線水路)沿いに植えられたジュウガツザクラの花が咲いているのを発見しました。

P2010003

ご覧のように用水路の奥の方へと桜並木が続いているのですが、ちょうどピンク色になり始めているという感じです。
P2010015

P2010034

wikipediaによると、ジュウガツザクラは年に2度(4月と10月頃)花が咲くことでこのような名前がつけられています。2月に咲いている理由は分かりませんが、季節外れの桜が楽しめる状態となっています。

夜になると提灯が点灯するらしく、フェンスの向こう側に広がる夜桜を楽しむことができるかもしれませんね。

国道を通られた際には、一度目をやってみてください。

【地図】

【関連記事】
せせらぎの夕べ2013 / 2014 / 2015