春一番を観測しても雪がちらつく香里園駅前

2月21日(火曜日)午前7時半ごろ、香里園駅前で雪がちらついている光景を目にしました。

P2000894

P2000899

P2000907

P2000865

2月20日(月)には近畿地方で南風の春一番を観測したのが気象庁から発表されましたが、まだまだ寒い日が続いています。

それでも21日は昼ごろになると晴れ間がのぞき、雪のちらつきが収まったようです。(15時頃の最高気温は7℃。)

もう1週間ほどすると3月ですが、これから徐々に春が近づいてくるのかもしれませんね。

【関連記事】
・木枯らし1号を観測(
2014年2015年