寝屋南の田植えが終わった田んぼ。か弱い稲が季節感たっぷり

梅雨入りを前にした寝屋南2丁目(寝屋川市北東部)の田んぼで、田植えが終了していました。

P2100345

府道18号枚方交野寝屋川線沿いの4月中旬~5月初旬頃にレンゲの花が咲き誇っていたことでお馴染みの田んぼです。
P2070387

田んぼの土を掘り返す「田起こし」や水を入れて土をかき混ぜる「代かき」を経て、稲を植える「田植え」が行われたようです。

寝屋交差点の歩道橋に上がれば、田植えが終わった光景を上から眺めることができます。
P2100367

P2100375

最も田んぼの稲を間近で見ることができるのは、田んぼの裏側ですかね~。
P2100363

P2100354

P2100360

か弱い稲がこれからどんどん育っていくのかと思うと、興味深いものがあります。
P2100348

稲の成長は季節の移り変わりを感じられる代表格なので、これから定期的にレポートしていきたいものですね。

【地図】寝屋川市寝屋南2丁目

【関連記事】
・寝屋南の田んぼのひこばえ(
2015年2016年
上神田~東神田町の田んぼに生えるレンゲ(2016年4月)