京阪電鉄寝屋川車両基地で5両連結されたプレミアムカーが見られるとして話題に

京阪電鉄寝屋川車両基地に8月20日のダイヤ改定で登場する座席指定型車両「プレミアムカー」が5両連結された状態で停まっているとして、話題になっています。

P1860553
※2016年のファミリーレールフェアで撮影した試作車両

通過中の電車から見下ろせるような形になっているらしく、Twitterで色々とつぶやかれていました。

プレミアムカーは現在7両編成で運転されている8000系車両(赤い2扉車)の6号車に組み込まれる予定ですが、プレミアムカーのみを集めて繋がった状態になっているのは何故なんでしょうか。

今しか見られないレアでプレミアムな光景と言えそうですね。

~おさらい~

〈プレミアムカー〉
・主に特急として運行する8000系車両(赤い2扉車)の6号車に設定。インターネット上のサイトや特急停車駅で追加料金(距離に応じて400~500円)を払えば、コンセントやリクライニング機能の付いた座席(1列に3席)の着席が保証され、専属アテンダントのサービスも受けられます。

〈ライナー〉
・平日の朝ラッシュ時に枚方市駅7:14発と樟葉駅8:20発(いずれも淀屋橋駅行き)を2本設定。8両編成の全座席が指定席(6号車にはプレミアムカーの設定もアリ)で、始発駅を出ると京橋駅までノンストップです。


【関連記事】
・ダイヤ改定(JR西:2015年春、京阪:
2016年春2017年2月、地下鉄:2017年春
プレミアムカーを寝屋川車両基地で公開(2017年5月)
ファミリーレールフェアの記事(2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年