夜の方が長くなり始めた頃の夕焼け【寝屋川フォト】

10月5日(火)の夕方に寝屋川市内で綺麗な夕焼けが見られました。

撮影されたのは18時過ぎ。西側の空が濃いオレンジ色に染まっているのが分かります。

枚方公園の事務所でも撮影しました。

オレンジ色の空を飛行機が飛んでいます。

夕日はこれまでにも何度もお伝えしていますが、夕日が見られる時間帯が徐々に早くなってきたように感じます。

秋分の日(9月21日)を過ぎて夜の方が長い季節になりましたし、冬至に向けて日が短くなれば更に夕日を意識することが増えるのではないでしょうか。

〜10月6日追記〜

読者の方からも写真をいただきました。

〈匿名希望さんの投稿文〉
5日のPM6時ごろ、仁和寺本町の淀川と夕焼けがきれいでした。

【関連記事】
市内で観測された国際宇宙ステーション(2021年4月)
市内で観測された月面X(2021年4月)
市内で観測されたピンクムーン(2021年4月)