遊具が併設された葛原天満宮【まち画像】

以前「住吉神社の敷地内に遊具がある」という珍しい光景?を記事にいたしましたが、「葛原にある菅原神社(葛原天満宮)の敷地内にも遊具がある」という情報をいただいたので、さっそく行って参りました。

IMG_6455場所はこちら

大きな地図で見る

住所は大阪府寝屋川市葛原2丁目4-6です。

まずは現地へのアクセス方法ですが、細い道路しかないので、車では行けません。

周辺道路はこんな感じです。
IMG_6464

この辺りは田んぼと住宅が混在した地域となっています。
IMG_6457

狭い路地(農道?)の向こう側に葛原天満宮はあります。後ろに見えているのは大阪府立西寝屋川高校です。「ちょうど西寝屋川高校のプール横」と言えば、西寝屋川高校卒の方はピンとくるでしょうか。
IMG_6443

奥にあるのが菅原神社です。菅原神社と言えば、摂南大学の近くにあるのが有名ですが、葛原にもあったんですね。葛原天満宮とも呼ばれているようです。「『戦前:菅原神社』⇒『戦後:葛原天満宮』らしいのですが、境内の看板にすら表記揺れがあり、詳しいことは分かりません。」とのこと。グーグルマップの「菅原天満宮」は誤記の可能性が高いです。
IMG_6447

入口を振り返るとこんな感じです。鳥居と石碑?があります。
IMG_6451

別名「葛原二丁目第一ちびっこ老人憩いの広場」となっており…、
IMG_6445

敷地の中にブランコや滑り台などの遊具が設置されています。
IMG_6450

10年ぐらい前までは回転式ジャングルジムなどもあったらしいですが、全国的に遊具の事故が相次いだため、撤去されてしまったようです。
IMG_6452

いただいた情報によると、「都市計画上、公園を整備する必要があり、神社の敷地が公園として利用されているのではないか」ということです。なるほど、その可能性は大いにありますねー。

私自身、四中校区と八中校区はあまり詳しくないので、現地へ行く際の道路の狭さにびっくりしましたし、こんな所に神社兼公園があるのも驚きでした。

ぱっと見小さな公園なので地元の人しか知らないでしょうし、この辺りに詳しくない人が行くと迷う可能性が高いと思います。

それでも興味のあるという方は行ってみてください。

※「桂野」さん、情報提供ありがとうございました。