教習所の課題みたい!?星田北9丁目で方向変換できる行き止まりを見つけた

交野市星田北9丁目の第二京阪道路(交野南ICの近く)で変わった形をした道路を見つけました。

P2920271
※京都方面を向いて撮影

第二京阪道路の一般道の副道が星田北5丁目交差点の手前で本線に合流する構造になっているのですが、
P2920252
※京都方面を向いて撮影

P2920260

本線に入らずに直進すると、1枚目の写真の場所に行きつくのです。
P2920245

P2920261

P2920266

「行き止まりなのに何故このような道路があるのだろう?どうせ行き止まりなら歩道だけで良いのに」と思ったのですが、どうやら沿道の農地に配慮したようです。
P2920269

それでも交差道路(春日小学校前の道路。下の写真奥)の数十m手前で行き止まりになっているのは、とても中途半端な印象を受けますね。
P2920282

「万が一無関係な車が進入してしまっても、方向変換して戻れるように設計されているから良い」ということなのでしょうか。
P2920279

まるで教習所の課題みたいです。
P2920271

以上、視点がかなりマニアックでしたが、珍しい形状をした道路の話題でした。

【地図】

【関連記事】
幸福米穀が交野南IC近くに移転(2019年4月)