2月に初登場!夕方の香里園駅では準急と快速急行が並ぶ光景が見られる!

夕方のラッシュ時に京阪香里園駅を利用すると、少しだけ珍しい?光景を目にすることができました。

P2100381

かな~りマニアックな話なのですが、毎日京阪を利用している人が見たら共感できるかも!?鉄道ネタはアクセス数もそれなりにいく場合が多いので、一部の人から「興味ねぇわ!」という批判を浴びるのも覚悟でお伝えしたいな~と思います。

お付き合いいただける方は、スクロールしていただけると嬉しいです。(前置きの予防線長いな、オイ…。)

見かけた珍しい光景というのは冒頭の写真のように、ホームの両側に電車が停まっているという香里園駅では日常的な運用です。
P2100388

ただ今回ばかりは、それぞれの電車の種別に少しだけ違和感のようなものを感じたのです。

先発の1番線が快速急行で…、
P2100384

次々発の2番線が準急と表示されているわけですが…、
P2100382

あんまり停車駅の変わらない種別同士の組み合わせですね。笑

快速急行の発車後に特急の通過待ちが入るという点も、準急の利用者にとっては踏んだり蹴ったりです。
P2100394

P2100406

大阪方面から寝屋川市駅~香里園駅に帰ってくる場合、とりあえず先に来た方に乗れば良いわけですが、この組み合わせは少し珍しいのではないでしょうか。

駅の時刻表を確認したところ、このような運用は18~21時台の快速急行11本で行われていることが分かります。
P2100402

元々は普通と快速急行というノーマルな組み合わせでしたが、2月25日のダイヤ改定で普通と準急が入れ替わったみたいです。

20分おきに見られるので、それほど珍しいとは言えないかもしれませんが、初めて見る人にとってはレアな光景に感じるかもしれませんね。

【関連記事】
京阪で1日1本運転される女学生・児童優先車両(2014年9月)
レアな光景!?朝ラッシュ時に3扉車運用の5000系に遭遇(2014年12月)