寝屋川市の人口とYouTube「上原浩治の雑談魂」の登録者数。多いのはどっち?【寝屋川クイズ#303】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#303

Q:寝屋川市の人口と上原浩治さんのYouTubeチャンネル「上原浩治の雑談魂」の登録者数を比較すると、どちらが多いでしょうか?

(1)寝屋川市の人口
(2)上原浩治の雑談魂
(3)ほぼ同じ(差が1万人以内)

上原浩治さんといえば、巨人やメジャーリーグ(4球団)で活躍した寝屋川市出身(寝屋川市立第十中学校卒)の元プロ野球選手として有名です。引退後の2020年1月からはYouTuberとしても活動していますが、YouTubeチャンネル「上原浩治の雑談魂」のチャンネル登録者数は寝屋川市の人口を比較すると、どのような結果になるでしょうか。

正解は、






(2)の「上原浩治の雑談魂」の方が多いでした!

寝屋川市の人口が約23.0万人なのに対して、上原浩治の雑談魂は記事作成時点でチャンネル登録者が27.2万人いるので、上原さんの勝ちとなります。

上原さんは現役時代に日米通算100勝100セーブ100ホールドの記録を達成した名投手です。彼の動画を見たい人がたくさんいるのも納得の結果と言えそうです。

ちなみにコンテンツはアシスタントの女性(上田まりえさん)との会話で成り立つ動画を中心として、高橋由伸さん(元巨人の監督)、川上憲伸さん(元中日のエース)、井川慶さん(元阪神のエース)といった豪華ゲストも登場する見ごたえのある内容となっています。

現役時代の思い出や上原さんの野球観などが知れるので、野球ファンの方は必見です。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】
上原浩治投手が巨人に復帰(2018年3月)
巨人・上原浩治投手が現役を引退。地元・寝屋川市では本人に贈るメッセージを募集中(2019年5月)
第十中学校に「上原浩治先輩 夢・感動ありがとう!」の懸垂幕が登場(2019年5月)