田んぼ、工場、病院、住宅。仁和寺町のコーナンができる前にあったのは何?【寝屋川クイズ#260】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#260

Q:仁和寺町のコーナンができる前にあったのは何でしょうか?

(1)田んぼ
(2)工場
(3)病院
(4)住宅

正解は、






(4)の「住宅」でした!

ソースはねやつー編集部にある1990年に発行された住宅地図です。府道13号京都守口線の仁和寺交差点付近のページを開くと、仁和寺交差点の南東に住宅が広がっているのが分かります。

一戸建ての住宅のような区割りですが、どうやら近くの工場の社宅だったようです。住宅の跡地にはホームセンターのコーナンとコーナンPROが進出しました。

大型店は田んぼや工場の跡地にできる場合が多いと思うのですが、住宅があったというのは意外かもしれません。

仁和寺交差点の南西角では道仁病院が近隣に移転していて、今後土地利用の変化があるかもしれません。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】

【関連記事】
讃良西町に「コーナンPRO WORK & TOOL」が4/7(水)開店するみたい。工具・電動工具・作業服を扱う専門店(2021年3月)