門真市、大東市、四條畷市、枚方市。寝屋川高校の基となった学校が元々あったのはどこ?【寝屋川クイズ#56】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:寝屋川高校の基となる学校が元々あったのはどこでしょう?

(1)門真市
(2)大東市
(3)四條畷市
(4)枚方市

2020年に創立110周年を迎えた寝屋川高校。その基となった学校は、果たして何市にあったのでしょうか。

P1370939
※寝屋川高校

正解は、
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
1番の「門真市」でした!

寝屋川高校のHPに沿革が掲載されていまして、そこから今回のクイズに関係ありそうな部分の歴史を説明します↓

1910年、門真村に「河北高等女学校」として開校

1920年、現在地である北河内郡豊野村大字秦字早子に移転

1928年、「大阪府立寝屋川高等女学校」に改称

1948年、「大阪府立寝屋川高等学校」に改称し、男女共学に

といったかたち。門真村は現在の門真市西部にあった村(門真市は1956年に門真町、大和田村、四宮村、二島村が合併して誕生)で、河北という名前は北河内を意味すると思われます。

なお寝屋川高校のめっちゃ昔の写真を、同窓会のページで見ることができましたので気になった方はぜひ。

皆さんは正解しましたか…?明日の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】