淀川新橋と枚方大橋。交通量が多いのはどっち?【寝屋川クイズ#458】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q交通量が多いのは、どちらでしょうか?

(1)淀川新橋
(2)枚方大橋
(3)ほぼ同じ(差が1000台/日以内)
※2010年のデータで考えるものとします。

正解は、






(2)の「枚方大橋でした!

枚方大橋より

2つの橋の交通量は淀川渡河橋の検討(pdfファイル)という枚方市役所が2014年に発行した資料に掲載されています。

それによると、2つの橋の交通量は以下の通りです。

(1)淀川新橋(寝屋川市〜高槻市)
・4万5900台/日

(2)枚方大橋(枚方市〜高槻市)
・4万9000台/日

ご覧のように枚方大橋の方が3100台/日ほど交通量が多いという結果になります。枚方大橋が国道、淀川新橋が府道なのが差に現れているということでしょうか。

※淀川新橋

逆に言えば、府道にも関わらず国道並の交通量を誇る淀川新橋はそれだけ利用が多い重要な道路と言えるかもしれませんね。

データが2010年と少し古いのは、同じ条件で比較できる資料がなかなか見つからなかったからです。寝屋川市外が正解になってしまいましたが、たまには負けるクイズも作った方が答えが予測しにくいかと思いまして。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】

【関連記事】

※2021年3月の記事
※2021年9月の記事