140円で琵琶湖1周できる!隣の駅へめっちゃ大回りして行ってみる【JR大回り乗車の旅】

こんにちは。
最近は温かいを通り越して暑い日が続いているので、お風呂の温度を下げようかなーでも夜はまだ寒いしなーなんて日々考えているコマキ@ねやつーです。(どうでもええ)


ところでみなさん、「大回り乗車」って知ってますか?

大回り乗車とは

乗車駅から降車駅まで遠回りをして行くこと。違法ではなく、JRに特例で認められている乗り方 。この大回り乗車ができる区間は大都市近郊区間に含まれる区間のみとなり、どこでもできるというわけではない。普段電車に乗るときに駅の券売機で買う普通乗車券だけで大回り乗車をすることができる。

簡単に言うと、JRで隣の駅に行くためにめっちゃ大回りして行く!という乗車方法です。


関西含む全国の大都市近郊区間についてはJRのこちらのサイトをどうぞ↓


大回り乗車をするにあたり守るべきルール↓

〜ルール〜

★経路を重複したり同じ駅を繰り返し通らない(つまりは線路で一筆書き!)
★途中下車不可(降りたら差額を支払う)
★大都市近郊区間外に出ちゃダメ
★きっぷを購入した当日のみ有効

このルールを守らないと、特例が適応されなくなりますので要注意!

今回は寝屋川公園駅からスタートして忍ケ丘駅でゴールするという寝屋川市民向けの大回り乗車をご紹介します。


簡単に説明するとルートはこんな感じ↓

〜ルート〜

【START!!】
寝屋川公園
京都府
木津

加茂
三重県
柘植
滋賀県
草津

近江塩津

京都

新大阪

放出

忍ケ丘
【GOAL!!】

図で説明バージョン↓


さぁ、レッツ大回り〜〜〜!

この記事に出てくる人

すどん
→編集長。いろんな地域のいろんなことをやっている。普段の移動方法は車とバイクがメインなのに電車も詳しい。すごいな。いろんな駅で「ここには昔先輩が住んでて〜」みたいなエピソードトークが出てきてた。すごいな。


コマキ
→寝屋川つーしん編集部のうちの1人。普段の移動方法は自転車。この仕事をするようになってだいぶ道には詳しくなったほうだけど、それまではまじでポンコツだった。と言ってもまだまだポンコツ。エピソードトークもポンコツ。

寝屋川公園駅 8:23発


「おはようございます!ええ天気ですね〜大回り日和!」


「J!」


「さぁ、早速行きましょう〜」


「J!J!」

JRの「J」ポーズを決めているすどん。気合たっぷりですね。


「普通に電車乗ったら1分ぐらいで行ける距離を、遠回りをして何時間もかけてゴールするというね。人生だって時には遠回りが必要なときがあるよね」


「ソウデスネ」

なんか睨みつけてるみたいな感じになってるけど睨んでないよ笑

寝屋川公園駅から忍ケ丘駅までの運賃140円の切符を購入して、いざ出発!

寝屋川公園駅のホーム
このときはまだ元気


「寝屋川公園駅から電車乗るの初めてかも」
(※すどんは枚方市民)


「そういや私も寝屋川公園駅を利用するのは2,3回目ぐらいかも」

…なんて話をしつつ、ガタンゴトンと電車に揺られて

京田辺駅で乗り換えます。京田辺行きだったので、木津行きなら乗換なしでいけるんですが、ここでちょっと待ち時間が発生したので寝屋川ポイント探し。
(※別の地域で寝屋川市にあるものとか寝屋川市に関連するものを発見したときに使っている言葉)


「お!寝屋川ポイント発見!」



「アルプラ〜!」

アルプラザを発見してちょっとテンションがあがる2人。寝屋川市民にはおなじみのアルプラザ。日新町にあるよね。


「きっとこんな形した遊具のある公園が寝屋川にもありますよね」


「それは適当すぎるやろ笑」

そんなことを言ってたら電車が来ました。さぁ木津駅へ向かいます。

京田辺駅 8:58発

電車に揺られているとまたまた寝屋川ポイントを発見!

答えは記事の最後で

ちなみにこの駅名なんて読むか知ってますか?もちろん私は読めませんでしたよ。えっへん。

車内には大阪電気通信大学の広告があり寝屋川ポイントをまた見つけつつ、

木津駅に到着〜!

木津駅 9:22着 9:28発

ここまで非常に順調ですね。(まだ始まったばっかりだからね)

この通りお天気もgoodだしね。

そりゃあすどんもこんな風にジャンプしちゃうよね。


「(跳び方がなんか乙女やな…)」

すどんの乙女ジャンプ姿を撮っていたら電車がやってきました。


「うーん、のどか。どこまでものどかやわ」

なんのポーズ?

そしてつきました、加茂駅!ここからはすどんの後ろに見えている“電車”ではなく、“気動車”に乗りますよ〜!

さぁ、旅はまだ始まったばかり。

ちなみに「祝園」の駅名の読み方はほうそのでした。読めたあなたには寝屋川ポイント10ptプレゼント!貯めたら何かいいことあるかも!(ない)

次回予告

三百年の刻(とき)を超えて芭蕉になった2人。


そしてこの旅が始まって以来の

食べ物が買える場所…!やっとご飯が食べられる…!

お楽しみに!!

関連リンク


寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

ねやつーも載ってる!
寝屋川と枚方と門真の情報を集めた本が10月3日に発売されました↓


広告の後にも続きます

広告の後にも続きます