11/20(日)に開催される「第39回寝屋川まつり」の事業内容が決定!日中に大ステージや市民パレード、模擬店などを実施

今年から時期をずらして11月20日(日曜日)に開催される「第39回寝屋川まつり」の事業内容が、このほど決定したみたいです。

リサイクル市
※2015年のエコ・フェスタ、農業まつり

毎年11月に打上川治水緑地で開催されている「エコ・フェスタ」、「農業まつり」と共催する(日程は1日のみ)のは前回お伝えした通りですが、主な内容が寝屋川市の公式ホームページ上で発表されました。

LINK:第39回寝屋川まつり開催のご案内(2016年7月22日配信)
「寝屋川まつり」j開催時期が決定しました

それによると、以下のようになっています。

①大ステージ
P1210732
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

例年寝屋川まつりで行われている大ステージと小ステージを統合して継承するようです。寝屋川市にゆかりのある出演者がステージ上でダンスや楽器演奏、歌謡ショーなどを披露します。

②市民パレード

市民パレードもこれまでの寝屋川まつりで行われてきたものを継承。寝屋川市にゆかりのある団体が歌やダンス、楽器演奏等の華やかなパフォーマンスを披露します。

③市民模擬店
露店2
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

寝屋川まつりでお馴染みの各種市民団体による出店です。規模等は不明ですが、11月に寝屋川市で行われる最大級の出店になりそうです。

④子ども体験チャレンジコーナー
P1210600
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

子どもが楽しめるアスレチックコーナーや工作コーナーが設置されます。これまでの寝屋川まつりでは空気式の滑り台などが登場しましたが、今回はいかに…?

⑤ふれあい動物園

小動物と楽しめる移動動物園のコーナーです。内容はこれまでの寝屋川まつりを継承したものになりそう。

⑥展示コーナー

警察や消防などの特殊車両が展示される予定で、これまでの寝屋川まつりにはなかったコーナーだと思います。内容はエコ・フェスタで行われていた展示コーナーのようなものになるのかもしれません。
ごみ収集車
※2015年のエコフェスタ

新しい寝屋川まつりは青少年の健全な育成を考慮した結果、日中のみ(9~15時半)に変更された経緯があります(詳しくはこちらの記事を参照)が、これまで15時以降に始まっていた内容がそのままずれている印象です。

目玉の大ステージや市民パレード、模擬店などが規模を縮小しながら残った半面、夏の風物詩とも言える盆踊り大会がなくなったのが残念ですね。花火も実施されません。
盆踊り1
※第37回寝屋川まつり(2014年撮影)

共催される農業まつり(農産物の販売など)とエコフェスタ(リサイクル市など)の内容については、それぞれの公式ホームページで発表される予定で、重複する内容(エコフェスタのミニステージなど)がどうなるのかが興味深いところです。
P1510230
※2015年のエコフェスタ

寝屋川まつりの詳細な事業内容やタイムスケジュール等については、広報ねやがわ11月号で発表される予定です。

【関連記事】寝屋川まつりに関する記事
・イベント当日(
2013 / 2014
寝屋川まつりの開催時期を変更へ(2016年3月)
2016年の寝屋川まつりは11/20の開催に決定(2016年5月)