人身事故の影響により、香里園駅で入場制限が行われたみたい。人混みの多さが話題に

本日の午前6時40分頃、京阪本線香里園駅~光善寺駅間で発生した人身事故の影響により、香里園駅で一時入場制限が実施されました。その際駅に押し寄せた人混みの多さがインターネット上で話題になっています。

香里園駅 人身事故①ツイート時間が7時33分になっています。運行再開が7時40分台だったと思うので、その直前ですね。

Naverまとめで話題になっていたのですが、他にもツイートはいろいろされていました。
香里園駅 人身事故②

8時ぐらいになっても人混みは全く減っていません。多分ダイヤが乱れてなかなか電車が到着しないのと、電車が香里園駅に到着した時点で既に満員となっていて、なかなかはけない状態だと思います。

運休の原因となった人身事故は、香里本通町の踏切で起きました。

LINK:遮断機くぐり線路へ?41歳女性はねられ死亡 京阪線・24万人超に影響(2013年12月27日付 産経新聞)
遮断機くぐり線路へ?41歳女性はねられ死亡 京阪線・24万人超に影響

産経新聞の記事によると、上下計24本が運休、66本が遅延し、約24.5万人に影響が出ました。

しかし、改めてこんな光景は初めてみました。朝ラッシュ時のまさにピークに運休したのが不運だったのかもしれません。

仕事納めの人が多かったと思いますが、皆さんお疲れ様でした。

※「香里園ランチまにあ」さん、情報提供ありがとうございました!