Unblockが1stシングル「生活のこと」を発売、寝屋川出身のバンドグループ

寝屋川市出身の3人組バンドグループ「Unblock」(アンブロック)が、8月19日に1stシングルとなる「生活のこと」を発売することが分かりました。

Unblock 公式ホームページ
※公式ホームページから引用

Unblock(公式ホームページ)は、2010年に結成した1990~91年生まれの男性3人からなる日本語ロックバンド。不器用ながらもまっすぐな気持ちを込めた音楽性を武器に、寝屋川市をはじめとする各地(最近は東京や名古屋でも活躍)でライブを実施しています。

今回発売する「生活のこと」は前作の「いつかのいいわけ」に続いて10か月ぶりの作品になるとのことです。

LINK:寝屋川発Unblock、1stシングル「生活のこと」発売(音楽ナタリー 2015年6月17日配信)
音楽ナタリー Unblock

これまで発表した音楽をまとめたPVは、こんな感じです。

 

動画を再生していただくと分かりますが、京阪電車の駅(雰囲気的に萱島駅か守口市駅辺り?)と車内の様子が登場します。

また、寝屋川市駅西口のせせらぎ公園(1分20秒辺りから)や寝屋川市駅前図書館の中もバッチリ映るので、寝屋川市民が見たら「おおっ!」となるのではないでしょうか。
P1390270
※2015年4月に撮影

筆者はこのグループを初めて知ったのですが、地元愛が強くていいですね。結成から5年が経過し、少しずつ人気が出てきているようです。

寝屋川市出身の音楽グループとして、今後の活躍が期待されます。

【関連記事】
BIRTHが8/16に音楽フェスを開催、アルカスホールで地元ライブ(2015年6月)