2015年の国勢調査速報!寝屋川市の人口は23万7814人で5年前から390人減、府内10位

2015年9月に行われた国勢調査の速報値が大阪府から発表され、寝屋川市の人口は前回の調査から390人減の23万7814人だったことが分かりました。

P1470482
※寝屋川市役所(2015年9月撮影)

様々な分野を調査した国勢調査の確定情報は10月に総務省統計局が発表する予定ですが、大阪府が人口と世帯数のみを独自に集計し、22日に速報値として発表しました。

LINK:平成27年国勢調査 結果の公表(速報)(大阪府、2016年2月22日配信)
平成27年国勢調査 結果の公表(速報)

その結果、大阪府は68年ぶりに5年前の調査(2010年)から人口が減少(2万6337人、0.30%減の883万8908人)し、寝屋川市も前回(2005~2010年に3612人減)に続いて減少する見通しです。

大阪府内の自治体の主なデータは、以下の通りです。

国勢調査速報値 人口
※大阪府発表のデータから引用・加工。()内は前回の順位

人口規模で言えば、寝屋川市は大阪府内で第10位に位置しています。また、人口密度では門真市に次ぐ第6位の過密度(9628人/k㎡)です。

国勢調査速報 人口密度
大阪府発表のデータから引用・加工。()内は前回の順位

更に寝屋川市の世帯数は10万1415で、1世帯当たり(2.34人)では第34位(下から10番目)になります。核家族化が進行していることが伺えますね。

今回発表された国勢調査の速報値で、寝屋川市は人口が大幅に減っていた1995~2010年ほどではないにしろ、引き続き減少していることが分かりました。少子高齢化の傾向は今後も加速する見込みで、「寝屋川市に住んでみたい」と思われるような子育て支援策などが重要になってくることでしょう。

10月に確定情報が発表されて他の分野の結果も明らかになれば、またお伝えしたいと思います! 

【関連記事】
国勢調査のインターネット受付が開始(2015年9月)