寝屋川市が64歳以下のワクチン接種券の発送を前倒ししてる。基礎疾患を有する人に発送中(6/17時点)で64歳以下は6/30に一括発送の予定

寝屋川市が64歳以下に対する新型コロナウイルスワクチンの接種券の発送時期を前倒しています。

※寝屋川市内の高齢者施設(2021年4月)

寝屋川市では、接種該当者の年齢や基礎疾患の有無などにより振り分けられた「国の指標」を元に、更に細分化して混乱を避けるとともに接種時期を分かりやすくする市独自の接種体制「寝屋川モデル」を設定しています。

※寝屋川市企画三課提供(送付の目安は4月時点の予定)

優先順位1位の高齢者(65歳以上)には国からのワクチン供給量に応じて年長順(1歳ごと)に分割して発送していましたが、予定よりも早い6月12日(土)に発送が完了。寝屋川市以外(国・大阪府の大規模接種会場や職域接種など)での接種機会が拡大していることも踏まえ、64歳以下への接種券の発送を前倒しすることになったそうです。

現時点で判明している64歳以下の発送スケジュールは、以下の通りです。

(1)基礎疾患を有する人(高齢者以外)
・発送日:6月15日・17日
・予約開始日:接種券到着後次第

(2)高齢者施設等従事者
・発送日:6月21日(月)~順次
・予約開始日:接種券到着後次第

(3)保育士・教員等
・発送日:6月25日(金)〜順次
・予約開始日:別途お知らせ

(4)60歳~64歳
・発送日:6月30日(水)
・予約開始日:優先順位1位(一括発送後の予約開始日を年齢別にお知らせ)

(5)介護従事者(居宅系)
・発送日:6月30日(水)
・予約開始日:優先順位2位(予約開始日を別途お知らせ)

(6)59歳以下
・発送日:6月30日(水)
・予約開始日:優先順位3位(一括発送後の予約開始日を年齢別にお知らせ)

スケジュール・接種順位・接種券より

接種順位は「寝屋川モデル」通りですが、接種券を区分ごとに一括発送する方法に変更。今後は区分や年齢ごとに予約開始日を設定し、接種券が届いても予約開始日までは予約できない仕組みになるということです。

また保育士・教員等については子どもへの感染防止を図るため、ワクチン接種の目途が立つまで定期的なPCR検査(スクリーニング検査)を実施するとのこと。

ワクチン接種に関する情報を詳しく知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】
ワクチン集団接種訓練の様子(2021年3月)
ワクチンの接種が始まった様子(2021年4月)
寝屋川市の新型コロナウイルス感染症情報まとめ(2021年5月)