京阪〜阪急のIC連絡定期券が3/20からOsaka Metro堺筋線経由でも購入可能になるみたい

京阪電車〜阪急電車のIC連絡定期券が3月20日(土)からOsaka Metro堺筋線(北浜駅・なにわ橋駅乗り換え)経由でも購入できるようになるみたいです。

両社のIC連絡定期券は現在以下の3ルートで購入が可能ですが、これにOsaka Metro堺筋線(北浜駅〜天神橋筋六丁目駅)が加わることにより、阪急千里線・京都本線方面の利便性がアップします。

〈現在購入可能な3ルート〉

・Osaka Metro御堂筋線(淀屋橋駅、梅田駅・大阪梅田駅乗り換え)

・JR大阪環状線(京橋駅・大阪駅・大阪梅田駅乗り換え)

・祇園四条駅・京都河原町駅乗り換え

〈3月20日から購入可能になるルート〉
・Osaka Metro堺筋線(北浜駅orなにわ橋駅乗り換え)

阪急電鉄株式会社との IC 連絡定期券の発売経路追加について

ICカードは前払式のICOCAを対象とし、通勤・通学定期券が対象。京阪電車の定期券売り場(有人窓口)及び自動定期券発行機で購入が可能になるとのこと。

※寝屋川市駅の定期券うりばと自動定期券発行機

詳しく知りたい方は京阪電車の報道発表資料(pdfファイル、2月25日発表)をご覧ください。

【関連記事】
京阪バスがICOCA、PiTaPa以外のICカードの利用を開始へ(2016年3月)
京阪バスが磁気カードの利用停止を発表。代わりにICカードを活用した新しいポイントサービスを開始へ(2017年2月)
スルッとKANSAIの使用が終了(2018年2月)

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!