「広報ねやがわ」2018年10月号が第31回近畿広報紙コンクールで「優秀賞2席」を受賞!80団体中3位の高評価!

寝屋川市役所が毎月1回発行している「広報ねやがわ」の2018年10月号が、第31回近畿市町村広報紙コンクール(主催:毎日新聞社、毎日文化センター)で「優秀賞2席」を受賞したことが分かりました。

P2710565

優秀賞2席(80団体中3位)の獲得は過去最高の成績(2016年、2017年は10~20位程度に相当する優良賞)で、大阪府内では1位に輝きました。

〈入賞団体〉25/80団体
・最優秀賞:兵庫県小野市
・優秀賞1席:奈良県王寺町
・優秀賞2席:大阪府寝屋川市
・優秀賞3席:京都府舞鶴市
・優秀賞:7件
・優良賞:10件
・奨励賞:4件

審査対象となった10月号は「青春。-きっと、一生忘れない-」と題し、見開きで2ページずつ同志社香里高校ダンス部(第11回日本高校ダンス部選手権で優勝)と寝屋川高校野球部(夏の高校野球北大阪大会でベスト8)を特集。

また寝屋川市民や寝屋川市にゆかりがある人が登場するコーナーでは、デフバスケットボール世界選手権(U21)で日本代表として銀メダルを獲得した森井涼太さんや宝塚歌劇団花組の水美舞斗さん(寝屋川市出身)が登場するなど、とても内容の濃いものとなっています。

審査では「取材がしっかりしていて、写真も目を引き、レイアウトも面白い」「インパクトのある表紙、興味深い特集と、どんどん読み進みたくなる内容で、お金を出して買ってもいい」という高評価を獲得したようです。

広報紙の担当者は「今後も市民の皆さんに愛され、このまちに住んで良かったと思われるような広報紙を目指していきたい」とコメントされていました。

【関連記事】
「広報ねやがわ」がリニューアル(2016年5月)
「広報ねやがわ」を綴じるオリジナルファイルを購入してみた(2018年11月)

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005