「第20回大阪メチャハピー祭」で和光小学校やピンクチャイルドなどが賞を獲得!

10月14日(月)に大阪城ホールなどで開催された「第20回大阪メチャハピー祭」の本祭で、寝屋川市立和光小学校などが賞を獲得したことが分かりました。

IMG_3056
※和光小学校(2013年撮影)

このイベントは、青少年の健全育成や地域の活性化を目的とした市民参加型の踊りの祭典で、ボランティア指導を活用した練習や学校内の発表などを行いながら、大会に出場します。(イベントの詳しい概要は主催者(NPO法人)の公式ホームページをご覧ください。)

 

今年も数千人規模の参加者(小学生~高校生)が本祭に集まり、様々なジャンルの踊り(ストリートダンス、ソーラン節、よさこい鳴子踊りなど)を披露したようです。

主な受賞チームは、以下の通りです。

~ファイナルステージ演舞チーム~

★メチャハピー賞(学校の部)
・寝屋川市立和光小学校

★高知県知事賞
・ピンクチャイルド

~その他受賞チーム~

★審査員特別賞(学校の部)
・寝屋川市立梅が丘小学校SOHRAN

~その他受賞チーム~(おそらく寝屋川市の小学校)

★OHP特別賞(学校の部)
・池小ソーラン隊「輝」
・~東魂~東小ソーラン「輪」


ファイナルステージで演舞を披露したのは10チームで、そのうちの2つが寝屋川市立和光小学校と寝屋川市の女子ダンスチーム「ピンクチャイルド」です。

池田小学校と東小学校も毎年のように名前が掲載される強豪なので、おそらく今年も入賞(OHP特別賞のうちの2校)しています。

大会で結果を残した各学校・チームの皆さんには、拍手を送りたいですね。

「第20回大阪メチャハピー祭」の受賞結果について詳しく知りたい方は、公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】
同志社香里高校が高校ダンス部選手権で初優勝(2019年8月)

※「ねやまゆ」さん、情報提供ありがとうございました!