寝屋川市役所に東京オリンピック聖火リレーのトーチが展示されるみたい。3/3(水)~5(金)の3日間

寝屋川市役所に東京オリンピック聖火リレーのトーチが3月3日(水)〜5日(金)の3日間展示されます。

※1月に聖火(ランタン)やトーチが展示された守口市役所の様子

大阪府内で4月13日(火)〜14日(水)に実施される東京オリンピックの聖火リレーに向けて機運を盛り上げるため、聖火リレーの対象地(近隣では枚方市や門真市)から外れた22市町村で巡回展示されるというものです。(守口、松原、高石の3市は聖火のランタンも展示)

大阪府の公式ホームページによると、展示の主な日程は以下の通りです。

〈近隣の市の巡回日程〉
・交野市(2月19日〜21日)
・四條畷市(2月22日〜24日)
・島本町(2月25日〜27日)

・高槻市(2月28日〜3月2日)

・寝屋川市(3月3日〜5日)

〜略〜

・大東市(3月12日〜14日)
・摂津市(3月15日〜17日)

東京2020オリンピック聖火及びトーチの展示について

寝屋川市は市役所本庁舎(本町)の1階ロビーに8時から20時まで(最終日の5日のみ15時まで)展示される予定です。大阪府によると観覧は無料で写真や動画の撮影が可能とのこと。(詳しいスケジュールは寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。)

ちなみに1月に聖火(ランタン)や聖火のトーチが展示された守口市役所では、整理券の時間帯別配布や観覧者の検温・消毒が行われて警備も厳戒体制だったようです。(その時の詳しい様子はこちらの記事をご覧ください。)

※守口市役所(左に展示されているのがトーチ、真ん中がランタン)

寝屋川市はトーチのみの展示(ランタンの展示はなし)なので、もう少し気軽に見られるのではないかと思います。

1年延期された東京オリンピックですが、今年の開催(2021年7〜8月)については再び議論も広まりつつあります。とはいえトーチの展示は確実に行われるのでオリンピックの気分を味わいたい方は、生で見てみてください。

【関連記事】
延期された東京オリンピックの聖火リレーの日程が決定(2020年9月)

※「7Nan」さん、「まみ」さん、情報提供ありがとうございました!