京阪沿線を舞台にしたドラマが始まるみたい。脚本はNON STYLEの石田さん、主演は小西桜子さんが務めるそう

京阪沿線を舞台にした連続ドラマ『京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ』が始まるようです。

aded2760-s
(記事内容とは直接関係のない京阪電車の写真)

主演を務めるのは女優の小西桜子さんで、脚本はお笑いコンビ・NON STYLEの石田明さん。

放送開始は2021年1月9日より。
こちらのORICON NEWSサイトによると、「大阪と京都を結ぶ鉄道、京阪沿線を舞台に描く、笑いあり涙ありの人情ドラマ」という謳い文句なんだそう。

あらすじとしては、処女作が大ヒットした新人小説家の主人公(井町潤)が、次回作へのプレッシャーから思うように執筆できなくなってしまい、東京から離れ京阪沿線の「ケーブル八幡宮山上駅」に辿り着くんだそう。
そこで出会った人たちのすすめで民泊に身を寄せることになり、そこでの人と人との触れ合いを通して、次第に前向きな心を取り戻す……というハートフルストーリーです。

実際にある観光地や飲食店などが多数登場し、京阪沿線の古き良き文化を感じられる内容になっているそう!

今の時点では寝屋川は登場するのか不明ではありますが、期待して待ちたいと思います!

【放送情報】

■放送開始日
・2021年1月9日
■放送時間
テレビ大阪
・毎週土曜 0:56〜1:26
BSテレ東(BS 7ch)/BSテレ東4K(4K 7ch)
・毎週土曜 0:00〜0:30

※NTTぷらら「ひかりTV」で1週間先行配信

【公式サイト】