寝屋川出身の山下美夢有選手が女子プロゴルフツアーで初優勝したみたい。大阪桐蔭高校卒の19歳

女子プロゴルフツアー「KKT杯バンテリンレディス」で、寝屋川出身の19歳のプロゴルファー・山下美夢有(やました みゆう)選手が初優勝しました。

画像はJLPGA公式サイトより

上記のニュースサイトによると、2001年度生まれの世代では史上2人目のツアー優勝とのこと。また、山下美夢有選手の優勝時点での年齢(19歳259日)での初優勝は、1988年のツアー制施行以来、13番目の若さなんだそう。

今回優勝した「KKT杯バンテリンレディス」は国内最高峰の女子プロゴルフツアー『JLPGAツアー』の一環で、日本全国のゴルフ場で行われるツアーのうち、熊本県で開催されている大会です。

昨年2月、大阪桐蔭高校ゴルフ部に所属する現役の女子高校生ゴルファーとして企業とマネジメント契約を結んだ際に記事にしましたが、さっそくの快挙に地元市民として嬉しい限りですね〜! 今後の活躍にも期待したいと思います。

【関連記事】
寝屋川市出身のプロゴルフファー・山下美夢有選手が企業とマネジメント契約を締結。現役女子高生として

※「枚と寝の間在住」さん、情報提供ありがとうございました!