寝屋川市駅西口で除幕されたモニュメントの名前は「黎明」

寝屋川市駅西口ロータリー付近で寝屋川ライオンズクラブ結成50周年記念モニュメントが除幕され、公募名の「黎明」(れいめい)が披露されています。

P1060189場所はこちら

大きな地図で見る

このモニュメントは11月頃にカバーをかけられた状態で出現↓し、12月1日~15日に名称が一般公募されました
P1030158

1月下旬に除幕式を行い、新たな名称を発表する予定となっていましたが、既に除幕式が実施されたのか、カバーが外された状態になっていました。

さっそくいろいろな角度から見てみましょう。
P1060184

P1060173

P1060178

P1060186

ステンレス製特有のシャープさを感じさせます。高さは台座も含めると3.5mあります。

P1060168

を作者は生物の生命力を「古樹より萌え出ずる若葉」というモチーフで表現したのだとか。

「どんな名前になるのかな・・・」と楽しみにしていたところ、漢字2文字の名称「黎明」になりました。よく物事の夜明けにあたる時期に対して、「黎明期」という言い方をしますよね。

2月の広報で詳しいネーミングの由来などは発表されると思いますが、ネーミングした人はどのような人なのでしょうか。

駅前なので、新たに待ち合わせなどに活用できそうです。

【関連記事】
寝屋川市駅西口に何やら銅像みたいなものが出現(2013年11月21日)
寝屋川市駅西口に出現したモニュメントの名前が募集されます!除幕式は1月下旬の予定(2013年11月27日)