新しい放置自転車の保管場所は寝屋川トンネルの上部。高宮あさひ丘からの移転

寝屋川市が撤去した放置自転車を保管・返還する場所が寝屋川トンネルの上部に移転しています。

P1070673場所はこちら

大きな地図で見る

住所は太秦高塚町です。

撤去自転車の保管場所は2月10日まで高宮あさひ丘(太秦2号公園の西横)にありましたが、2月12日からこの場所に移転しています。下には第二京阪道路(有料道路と一般道路部分)が走っていて、ちょうどその地上部にあたります。

今回の記事では、第二京阪道路の副道から撮影した様子をご紹介していきますね。
P1070688

P1070665

自転車がたくさん並べられているのが分かりますか?
P1070668

P1070669

P1070680

P1070685

けっこう広い場所ですが、撤去した自転車や原付で埋め尽くされることはあるのでしょうか。

撤去された放置自転車などは、この場所で30日間保管された後、処分されてしまいます。
P1070675

返還手続きを行っている時間帯や返還の際に必要なものは、以下の通りです。
P1070674 - 拡大

・ 身分を証明できるもの(運転免許証・健康保険証・学生証など)
・ 自転車等の鍵
・ 撤去保管費用(自転車2,000円、原動機付自転車3,000円)
・ 印鑑
・ 返還通知ハガキ(持っている場合)


詳しくは、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

自転車は放置しないのが一番ですが、万が一撤去されてしまったら、取りに行く場所を間違えないようにご注意くださいませ~。

※「ゆず」さん、「けいなな」さん、情報提供ありがとうございました!

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます