旧1号線(葛原付近)の中央分離帯にプランターが登場。少しだけエコに

葛原付近を通る府道京都守口線の中央分離帯にプランターのようなものが登場しています。

P1080496場所はこちら

大きな地図で見る

葛原交差点(ローソンや大阪トヨタのお店があるところ)から見ていきますね。
P1080512

P1080501

P1080502

P1080496

新宝町交差点が近づくと、この植物はなくなります。
P1080520

P1080528

つまり、プランターのようなものが出現したのは葛原~新宝町間に限られます。ローソンの開店を記事にした時にはまだなかったので、けっこう最近に設置されたと思います。いつの間に設置されたのでしょうか。

この道路は街路樹が全くないので、植物があると、心なしか少しだけ癒されるような気がしませんか?夏になると今以上に青々と茂り、通行する人を楽しませるかもしれません。

道路が少しだけエコになったと感じた管理人なのでした。

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます