トヨタ部品大阪共販の新社屋が完成、宝町交差点横に最新鋭の建物が出現

仁和寺本町(寝屋川市西部)3丁目で建設工事が行われていた「トヨタ部品大阪共販」の新しい建物が、このほど完成しました。

P1340320トヨタ部品大阪共販(公式ホームページ)は、トヨタ自動車の子会社として純正品を始めとした部品(約6万点)を扱い、他にも携帯電話ショップ(ビバモール寝屋川や香里ダイエー本通商店街のauショップなど)を展開している地元企業です。

完成した建物は高さ17m、地上4階建て。本社機能(写真左、3階建て部分)に大型倉庫(同右)を併せ持っています。
P1340324

新社屋(写真左)と併せて、立体駐車場(写真右)も建設されました。
P1340322

府道13号京都守口線の新宝町交差点からは、その立体駐車場が角に見えます。
P1340316

前回お伝えした時(2014年8月に撮影)と比べると、大きく様子が変化していますね。
P1200552

建て替え前の建物が完成したのは1974年のことでした。約40年の月日を経て最新鋭の建物へと生まれ変わり、倉庫に見えないぐらいにパワーアップしたと言えそうです。

【地図】トヨタ部品大阪共販

大きな地図で見る