金田1号歩道橋が撤去されて横断歩道に。ヴィラベガスの解体工事も進行中

府道13号京都守口線の金田4丁目交差点(守口市)にあった「金田1号歩道橋」が、撤去されてなくなっていました。

P1580658
※大阪方面を向いて撮影

撤去された金田1号歩道橋は、1969年の設置から半世紀近くにわたって利用されてきた歩道橋です。大阪寄りにある金田2号歩道橋(12月に撤去済み)とともに老朽化が進み、下の歩道が狭くなっていることなどから、地元(金田町、佐太中町)の要望を受けて撤去工事が実施されていました。

撤去前は交差点を跨ぐように歩道橋が設置されていましたが、
P1560578

以前の様子が分からなくなるぐらい変化しています。
P1580621

歩道橋の撤去に伴い、横断歩道も新たに設置されました。
P1580634
※京都方面を向いて撮影

元からあった京都寄りの横断歩道も、交差点の内側に若干ずらされていますね。
P1580656


2月26日まで行われる歩道橋の撤去工事は、土台の撤去や歩道の整備が完了次第終了するものと思われます。
P1580697

P1580644

また、歩道橋の横にあったパチンコ店「ヴィラべガス」の解体工事も、順調に進んでいる様子でした。
P1580652

2つの工事が同時期に進められていて、この辺りの景色も一変しそうです。

【地図】

【関連記事】
・秦八丁交差点の歩道橋(撤去前 / 撤去後
・金田1号歩道橋(撤去前)、金田2号歩道橋(撤去前 / 撤去後