南寝屋川公園の寝屋川北部地下河川讃良立抗周辺がだいぶ整備された状態に

南寝屋川公園の第二京阪道路讃良東町交差点沿いで行われている整備工事が、だいぶ完成した状態になっていました。

P1620762

場所は第二京阪道路からイオンモール四條畷へと下りるスロープに面した部分です。
P1620672

P1620691

P1620689

このエリアは第二京阪道路の地下を流れる放水路「寝屋川北部地下河川」の最上流部(讃良立抗)で、シールドマシンの発進地となりました。
P1620701

トンネルの完成後は立抗(深さ40m、直径35mの巨大な穴)に蓋がされ、公園として整備する工事が行われています。(寝屋川北部地下河川について詳しく知りたい方は、大阪府のページをご覧ください。)
P1620726

隣接する南寝屋川公園の中から見ていくと、公園の一部が立ち入り禁止になっているのが分かります。
P1620745

工事によって削られていた部分が復活するということなのでしょう。樹木や芝生を整備する最終段階の作業が行われている様子でした。
P1620752

P1620766

太陽光発電装置付きの照明が設置されるなど、環境にも配慮したゾーンになるようです。
P1620771

これらの工事が完了すれば、昨年秋に開通したイオンモール四條畷へ下りるスロープと合わせて、一連の工程が終了する予定です。

【地図】

【関連記事】
・南寝屋川公園の桜(2015年

※「-」さん、情報提供ありがとうございました!